人工知能に関する断創録

人工知能、認知科学、心理学、ロボティクス、生物学などに興味を持っています。このブログでは人工知能のさまざまな分野について調査したことをまとめています。最近は、機械学習、Deep Learning、Kerasに関する記事が多いです。



哲学のエッセンス

というシリーズ本が新聞で紹介されてたので買ってみた。1冊1000円。最近、高い本ばかり買ってるからすごくお得に感じる。心理学とかAIの哲学関係の本を読むときの基礎知識になりそう。とりあえず、プラトン、アリストテレス、デカルトを読んでみたけど・・・なんかピンとこないな・・・

プラトン―哲学者とは何か (シリーズ・哲学のエッセンス)

プラトン―哲学者とは何か (シリーズ・哲学のエッセンス)

アリストテレス―何が人間の行為を説明するのか? (シリーズ・哲学のエッセンス)

アリストテレス―何が人間の行為を説明するのか? (シリーズ・哲学のエッセンス)

デカルト―「われ思う」のは誰か (シリーズ・哲学のエッセンス)

デカルト―「われ思う」のは誰か (シリーズ・哲学のエッセンス)

なぜ人工知能は失敗に終わらなければならないのか?(2002/6/10)に書いたが、ハイデガー、ウィトゲンシュタイン、メルロ=ポンティに興味がある。ただこのシリーズは、本当にエッセンスだけであんまり深くないかも。本物の哲学書は自分には重すぎるしな。