読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人工知能に関する断創録

人工知能、認知科学、心理学、ロボティクス、生物学などに興味を持っています。このブログでは人工知能のさまざまな分野について調査したことをまとめています。最近は、機械学習、Deep Learning、Kerasに関する記事が多いです。



かけがえのない人工物

瀬名秀明さんの造語。

知能の謎 認知発達ロボティクスの挑戦 (ブルーバックス)

知能の謎 認知発達ロボティクスの挑戦 (ブルーバックス)

  • 作者: けいはんな社会的知能発生学研究会,瀬名秀明,浅田稔,銅谷賢治,谷淳,茂木健一郎,開一夫,中島秀之,石黒浩,國吉康夫,柴田智広
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2004/12/17
  • メディア: 新書
  • 購入: 3人 クリック: 20回
  • この商品を含むブログ (28件) を見る

の本が元ネタかな?

この視点はAIの応用を考える上でとても重要だと思う。使い続けることで簡単に手放せなくなるような人工物の実現。個性が現れるような製品飽きないエージェント

こういうのができれば「もったいない」の精神がよみがえり、資源の節約につながるかもしれないな。