人工知能に関する断創録

人工知能、認知科学、心理学、ロボティクス、生物学などに興味を持っています。このブログでは人工知能のさまざまな分野について調査したことをまとめています。最近は、機械学習、Deep Learning、Kerasに関する記事が多いです。



HAI:ヒューマンエージェントインタラクション

第49回人工知能セミナー(リンク切れ)に行った。HAIは以前強化学習で使えないか検討したことがあった。Human Agent Interaction(2003/12/28)。第一人者の山田誠二さんから話を聴けたのでよかった。

HAIは人間とエージェント間でのインタラクション設計が目的であり、人間とエージェントがうまく付き合っていく方法を模索する。たとえば、

  • Officeのいるか君がうざくなくなるにはどうすればよいか?
  • 人間の役に立つエージェントはどんなものか?
  • 飽きないペットロボットを作るにはどうすればよいか?
  • 人間とロボットはどのように協調作業するか?
  • エージェントは人間から何をどのように学習できるか?

などを研究する分野のようだ。私が興味あるのは一番下の学習・適応に関する部分だ。この部分に関してはあとでまとめたい。

今回のセミナーでは主に認知科学の話題で技術的な話題がなかったので少し残念だったかな。学習手法についてもう少し知りたかった。