人工知能に関する断創録

人工知能、認知科学、心理学、ロボティクス、生物学などに興味を持っています。このブログでは人工知能のさまざまな分野について調査したことをまとめています。最近は、機械学習、Deep Learning、Kerasに関する記事が多いです。



ガンビット

何か今さらって感じがするけどFinal Fantasy XIIをちょっとずつやってる。

ファイナルファンタジーXII(特典無し)

ファイナルファンタジーXII(特典無し)

これにガンビットっていうコンピュータプレイヤーのAIを制御する仕組みが入ってんだけどこれが結構面白い。ルールベースAIなんだけどうまく組み合わせるとけっこう自然に動いてくれる。とても斬新だ。ドラクエIVのAIと比べると隔世の感がある(笑)クロフォードのゲームデザイン論(2005/12/31)参照。

ただ自分で状況に合わせてガンビットをセットし直すのはかなり面倒くさい。プレイヤーの過去の行動選択を自動学習して状況に合わせて動いてくれるとよかった。体力が3割きったらこのプレイヤーはケアル(回復魔法)を使う傾向があるとか、体力が満タンの敵だけにサンダガ(攻撃魔法)使う傾向があるとかを自動学習して行動に反映してほしい。できそうかな?今のままだと完璧な操り人形に見える。命令だけに従わないで自分で考えて行動してください!

話は変わるけど私が始めてやったファミコンゲームの1つがFinal Fantasy IIIだ。父が会社の人から数本カセットを借りてきてその一本がFF3だった*1。はじめ野球のゲーム*2だと思って見向きもせず三国志やってた。せっかく借りてきたんだからやってみようとやってみたら・・・「野球じゃないじゃん!面白い〜」

*1:あとの2本は三国志とスプラッターハウスだったかな?

*2:パッケージのクロスした剣がバットに見えてたんだと思う