人工知能に関する断創録

人工知能、認知科学、心理学、ロボティクス、生物学などに興味を持っています。このブログでは人工知能のさまざまな分野について調査したことをまとめています。最近は、機械学習、Deep Learning、Kerasに関する記事が多いです。



ImageIconを使ったイメージのロード

ImageではなくImageIconを使うと自動的にMediaTrackerが使われるため便利です。ImageIconからImageを取り出すにはgetImage()を使います。ImageIconの利用例です。

    /**
     * イメージをロードする
     */
    private void loadImage() {
        // プレイヤーのイメージを読み込む
        // ImageIconを使うとMediaTrackerを使わなくてすむ
        ImageIcon icon = new ImageIcon(getClass().getResource(
                "image/player.gif"));
        image = icon.getImage();

        // 幅と高さをセット
        width = image.getWidth(panel);
        height = image.getHeight(panel);
    }

イメージを表示する(2004/10/9)と比較してみてください。今回はImageIconクラスを使ってイメージをロードし、ImageIconのgetImage()を使ってImageオブジェクトを取り出しています。このように書くとMediaTrackerを使う必要がなくなります。ImageIconは自動的にMediaTrackerを使ってくれるからです。こっちの方が簡潔な書き方なので以後使っていきます。