読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人工知能に関する断創録

人工知能、認知科学、心理学、ロボティクス、生物学などに興味を持っています。このブログでは人工知能のさまざまな分野について調査したことをまとめています。最近は、機械学習、Deep Learning、Kerasに関する記事が多いです。



ミンスキー氏の講演会

に行ってきた。人工知能の創始者の1人であり、人工知能の父*1と呼ばれる人だ。私にとってはチューリングやフォン・ノイマンと同列の伝説的な存在だなぁ。まさか直接講演が聴けるとは思ってなかった。最初入ってきたとき何かどっしりしてて怖そうな印象だったのだけど話始めると陽気なおじいさんって感じだったな(笑)

肝心の話だけどやはり半分くらいしかも断片的にしか聞き取れなかった。スライドの文字で補えると思ってたが、スライド無視でがんがん話すので聞き取るだけで一苦労だった。ジョークを言って周りが笑ってても何で笑ってるのかわからなかった・・・

心理学と常識の重要性を語っているように思ったのだけど確信が持てない。人工知能学会の方が後でビデオと翻訳を公開してくれるらしいのでそれに期待。

これを機に『Society of Mind』や『Emotion Machine』をじっくり研究してみたい。あと常識の構築に関するプロジェクト(Cyc、Open Mind)や常識の知識表現に興味がわいてきた。

関連リンク

  • Cyc(2005/04/20)

*1:マッカーシーが父でミンスキーは母(笑)と聞いたこともあるけど