読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人工知能に関する断創録

人工知能、認知科学、心理学、ロボティクス、生物学などに興味を持っています。このブログでは人工知能のさまざまな分野について調査したことをまとめています。最近は、機械学習、Deep Learning、Kerasに関する記事が多いです。



RoboCupシミュレーション

というようなわけで、RoboCupのシミュレーションをかじってみることにした(優勝するぞ!って本気でやるのは無理っぽい。プログラムもかなり大規模化しているらしい)。その先がけとして、

RoboCupではじめるエージェントプログラミング

RoboCupではじめるエージェントプログラミング

って本を買った。RoboCupシミュレータは、RoboCup Soccer Simulatorで手に入る。シミュレータはサーバ・クライアント方式でUDPでやり取りする。サーバはCで書かれているが、クライアントはどんなプログラミング言語でもよいらしく、この本ではJavaが使われていた。Javaのネットワークプログラミングやったけどあまり覚えていないので勉強になる。あと、やりとりするコマンドはLispのS式を使っている。Lispやっといてよかった(ってあまり関係ないか)。

最初のインストールとかでとっつきにくいところあるなぁ。面白そうなのに残念だ。