人工知能に関する断創録

人工知能、認知科学、心理学、ロボティクス、生物学などに興味を持っています。このブログでは人工知能のさまざまな分野について調査したことをまとめています。最近は、機械学習、Deep Learning、Kerasに関する記事が多いです。



HTML

に関する本を買った。

HTML & XHTML 第5版

HTML & XHTML 第5版

今さらという気もしないではないが、詳しくは知らなかったし、HTMLの良い書き方なんかも知らないので必要だった。

今、Webでかなり不便なのは、数式がうまく書けないことじゃないか?いろいろサイト見て回っても、数式を画像ファイルで埋め込んでいるのしか見たことがない。LaTeXのソースをHTMLに変換する(数式はGIFにして)プログラムはあったが、直接LaTeXみたいに書けないのだろうか。プラグイン(?)みたいなのでブラウザに機能追加して数式タグの中にLaTeXの数式を書けたら最高にいいと思う。Googleで「HTML 数式」とかやると、LaTeXの数式を変換して、XMLで数式を書けるようにするというのはあった。でも、それだとHTMLのソースは汚くて読めたもんじゃないと思う。上のようにLaTeXと全く同じで書くには、何か技術的にできない理由があるのだろうか。誰かがやっていそうな気がするけど。

追記

はてなはLaTeX風の記法で数式書ける機能がある。こんな感じに

e^{i\pi} = -1

すごい!!