人工知能に関する断創録

人工知能、認知科学、心理学、ロボティクス、生物学などに興味を持っています。このブログでは人工知能のさまざまな分野について調査したことをまとめています。最近は、機械学習、Deep Learning、Kerasに関する記事が多いです。



ヒトの脳ができること

まとまってないけど、ひとまず考えたことを列挙。

推論できる。予測できる。計算できる。学習できる。記憶できる。言語を使える。翻訳できる。会話できる。思い出せる。世界像を自己形成できる。自己組織化できる。概念を形成できる。曖昧さに対処できる。意志を持てる。願望(欲望)を持てる。性格がある。誤る。連想できる。自発性を持つ。想像できる。創造できる。予測不可能な行動が取れる。感情がある。直感がある。注目できる。自己認識できる。意識を持つ。自我がある。問題解決できる。計画を立てて行動できる。ゲーム(チェス、将棋、碁など)ができる。合目的行動ができる。認識できる。視覚を持つ。聴覚を持つ。嗅覚を持つ。触覚を持つ。味覚を持つ。

概念的に曖昧なものがあるし、重なっているところもあると思う。他にもたくさんあるだろうけど、思いつかない。

ほとんどがAIやロボティクスの研究対象になっている。でも、意識や自我を持たせるなんて何か方法があるのだろうか。ヒトが持っているんだから何か方法があるのは確かだと思う(信じなくちゃ始まらない)。

それは、アルゴリズムで書けるのだろうか?それとも、自己組織化させたり創発させる方が有望なのだろうか?というか、意識や自我っていう概念が曖昧すぎる気もする。認知心理学認知科学という分野でも研究されているらしいからそっちの方の本も読めたらなと思う。